今だから。

今だから出来たこと。



母が倒れたその日から40数年。



妹2は小学5年生だった。



妹1は高校入学のその日だった。



いろんなことがあったね。



幼い妹の気持ちを思いやるには私も若かった。



時間はそれぞれに試練を与え乗り越えてきた。



さほどの力にもなってやれなかったけど。



今回同じ時間を共有できたこと感謝でいっぱい。




c0162516_11364892.jpg





ちなみに赤と黒のツーショットを息子にラインしたところ。

めっちゃめっちゃいい写真♪

と言ってくれたのでした(笑)

ど真ん中photo妹2激写?

なんのことはない夫。

何キロ走りましたか?!

お疲れ様です。



ありがとう。






c0162516_11403629.jpg




c0162516_11405764.jpg



雫のその向こうは「オシンコシンの滝」



滝よりも雫に夢中なるに私でした。


[PR]
Commented at 2018-09-12 12:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rinkatuu at 2018-09-12 12:59
辛いのを乗り越えて
思い思いはそれぞれ違うでしょうが
今、なつかしく話ができるって素敵な関係だと思います^^
Commented at 2018-09-12 15:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saihoku55 at 2018-09-14 09:58
お一方鍵コメ様。
おはようございます♩
母の代わりには慣れないですよ。
優しさが足りなかったり強さが足りなかったりね。
それぞれ葛藤はあったと思いますね。
母はその後31年頑張って生きてくれましたよ~。
こちらもそれぞれの人生を経験して今があるんでしょうかね。
>年を取ったら。
そんな介護年数なので何所にも行けなくて(余裕がなかった)
今叶えてくれたるんでしょうね^^
今回の地震~これも思い出になるでしょうかね。
鍵コメ様の温かいお気持ちは伝わっていますとも(´▽`*)
オシンコシン♪
まぁ~そうだったのですね。
私は無知で朝ドラを連想しました。
大迫力でした。
Commented by saihoku55 at 2018-09-14 10:01
rinkatuuさん~おはようございます♩
そうですね!
経験しなければいけなかったことでしょうかね。
なので強くて優しい妹達です。
私……若いふりは出来ない(突っ込まれるんで   (〃艸〃)ムフッ)
Commented by saihoku55 at 2018-09-14 10:25
鍵コメお二方目様。
おはようございます♪
母はその後31年生きてくれましたよ。
なのでそれぞれに世の中を渡ってね。
母は私に妹達を遺してくれた気がします。
母亡きあとも妹1は毎年帰って来てくれますよ~♫

そうなんですね。
>成長
そう思える鍵コメ様が素敵(^_-)-☆
名前
URL
削除用パスワード
by saihoku55 | 2018-09-12 12:01 | Comments(6)

気のむくままに…


by ひなげし